ヘッダービジュアル

在校生の声

前のページへ戻る

ホットボイス

 カナダ海外研修 2008

キャピラノ渓谷

キャピラノ渓谷

スタンレーパーク

スタンレーパークのトーテムポール

プレゼン発表

学院生のプレゼンテーション

クリニックツアー

VCCクリニック見学ツアー

クリニックツアー

VCC学生とパチリ

昼食

最終日の自由昼食

私たち第37回生は、平成20年3月18日〜23日の4泊6日間、カナダのバンクーバーに海外研修に行ってきました。私は外国に行くことも、プレゼンテーションで発表することも、全て初めてのことばかりでした。私たち海外研修委員は、臨床実習後や放課後に、慣れないスライド作成や英語の練習を毎日行っていました。

バンクーバーに到着し、観光や食事を楽しみましたが、いつもプレゼンテーションのことが頭にあり、次の日のVCC(本学院姉妹校)での発表のことを考えると、とても緊張しました。しかし、その緊張も、発表が近づくにつれ、今まで頑張ってきたことを発表したいという前向きな気持ちに変わっていきました。

当日、プレゼンテーションを無事に終え、VCCの学生さんや先生方に褒めていただいたり、本学院の先生からも「この充実感は発表した人だけが得られるものだよ。よく頑張ったね。」と言われ、とても嬉しかったことを今でも思い出します。

海外研修へ行くまでの準備は、とても大変でしたが、これを乗り越えられたことで、成功と充実感、そしてたくさんのことを学ぶことができ、一生忘れない経験になりました。

最後に、私たち海外研修委員を最後まご指導くださり、支えてくださった先生方にとても感謝しています。ありがとうございました。

かすみさん

海外研修委員

3年生 佐藤 佳澄 記