HOME > 労働保険事務組合のご案内

労働保険事務組合のご案内

労働保険事務組合 宮城県歯科医師会 とは

沿革

宮城県歯科医師会会員の「労働保険」に係る事務支援を目的とし、当時の医療管理委員会が労働保険事務組合の設立を企画しました。昭和60年2月1日に県の認可を受け、昭和60年4月1日に業務を開始しました。
 
利点 労働保険料の納付、労働保険に係る各種手付き・届出等を会員に代わって行い、会員診療所の事務処理負担の軽減が図れると同時に、歯科医師会届出等の提出時に併せて提出ができる。
 
委託業務
範囲
労働保険事務組合に委託できる事務の範囲は
(1) 保険関係成立届・雇用保険の事業所設置届の提出などに関すること。
(2) 労働保険料などの申告・納付に関すること。
(3) 労災保険の特別加入申請、変更、脱退申請等に関すること。
(4) 雇用保険の事業所及び被保険者の届出に関すること。
(5) その他労働保険の適用徴収についての申請・届出・報告などに関する
   こと。
なお、印紙保険料に関すること並びに労災保険及び雇用保険の保険給付に関する請求、雇用安定事業・能力開発事業に関する手続きについては、労働保険事務組合が行う事務から除かれます。
 

労働保険事務組合に委託するとき  「労働保険事務組合委託調書」

 

 宮城県歯科医師会会員以外は委託できません。
 <委託に必要な書類>
 1.新規開業の場合は、保健所の開設届の写し
     (個別からの委託は必要ありません。)
 2.タイムカード(勤務された日からの刻印があるもの)
 3.労働条件通知書
 4.賃金台帳
  ※個別からの委託場合は、確定申告が伴いますのでご相談ください。
 <届出書類>
  労働保険 被保険者資格取得届
 

委託事業場(会員)の皆様の利便性向上のため、各種届出様式を掲載しました。

  届け出に必要な様式をクリックしてください。PDFファイルでダウンロードできます。

 

 

 次の場合は添付書類が必要です。
 1.パート従業員(短時間被保険者)のときは、「雇入通知書」「タイムカード」
    (短時間被保険者→1週の勤務時間20時間以上)
 2.雇用日より1カ月以上経過後の申込みのときは、「雇用月のタイムカード」と
   「賃金台帳」
  添付書類はコピーで構いません。
 

 

 離職票作成には、次の添付書類が必要です。
 1.「賃金台帳」
 2.「タイムカード」(出勤簿
 3.「退職届」または「退職願い」
  添付書類はコピーで構いません。
 
 次のいずれかの添付書類が必要です。
 1.運転免許証
 2.被保険者証
 3.住民票
  添付書類はコピーで構いません。
 

 

申請には次の添付書類が必要です。
 1.「賃金台帳」
  育児休業開始以前の13カ月分、
  育児休業開始後から申請日までの期間分
 2.「母子手帳」
   出生年月日記載欄及び子の保護者欄の写し(1頁と8頁、9頁)
 3.「タイムカード」
   育児休業開始日以前の13カ月分
 4.「預金通帳口座番号記載面」の写し
 5.「申請に対しての同意書(確認書)
  1〜5の添付書類はコピーで構いません。
≪届出書類≫
 1.「育児休業給付受給資格確認票」
 2.「(初回)育児休業基本給付金支給請求書」
 3.「雇用保険被保険者休業開始時賃金月額証明書」
 


 申請には次の添付書類が必要です。
 1.「賃金台帳」
 2.「タイムカード」
 3.「労働者名簿・雇用契約書」
 4.「被保険者の年齢が確認できる書類の写し」
    運転免許証、住民票記載事項証明書、その他
 5.「(預金通帳口座番号記載面」の写し
  1〜5の添付書類はコピーで構いません。
≪届出書類≫
 1.「高年齢雇用継続給付支給申請書」
 2.「高年齢雇用継続給付受給資格確認票」
 3.「(初回)高年齢雇用継続給付支給申請書」
 4.「払渡希望金融機関指定届」
    「高年齢雇用継続給付受給資格確認票・(初回)
     高年齢雇用継続給付支給申請書」のものを使用してください。
 5.「雇用保険被保険者六十歳到達時等賃金証明書」
 

お問合せ・連絡先

 労働保険事務組合 宮城県歯科医師会
 担当:総務課 山内(ヤマウチ)
 〒980−0803 仙台市青葉区国分町一丁目5−1
 電話022−222−5960  FAX022−225−4843

 

プライバシーポリシー

 一般社団法人宮城県歯科医師会個人情報保護方針