募集要項・学費

 

募集要項・学費

  • 公式LINE
  • ブログ
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式YouTube

募集要項

課程学科 医療専門課程 歯科衛生士科
募集定員 男女50名
修業年限 昼間3年
入試方法 AO・推薦・一般・社会人入試
入試種別 AO入試
出願資格
  1. 平成30年3月高等学校卒業見込みの者。
  2. 平成30年3月大学及び短期大学卒業見込みの者。
  3. 高等学校卒業以上の学歴(高等学校卒業程度認定試験合格者含む)を有し、35歳までの者(出願時)。

上記1~3のいずれか1つに該当し、入学を許可された場合、必ず本校に入学することを確約できる者。

試験内容 AO入試要項参照(下記よりダウンロード)
試験時特記事項 模擬授業及び小論文作成時に限り、辞書(電子辞書不可)、参考書類の持込みを許可する。
受付期間 平成29年7月1日(土)~7月21日(金)必着
※エントリー受付期間
試験日 AO入試要項参照(下記よりダウンロード)
合格発表日 平成29年9月29日(金)
歯科医師会員推薦制度 宮城県歯科医師会会員の歯科医師より本学院入学生として推薦された者は、入学金を全額免除する。

AO入試入試要項ダウンロード

AO入試エントリーシートダウンロード

入試種別 推薦入試
出願資格
  1. 平成30年3月高等学校卒業見込みの者。
  2. 在学中の出席が良好で、学校長が責任を持って推薦できる者。
  3. 入学を許可された場合、必ず本校に入学することを確約できる者。
  4. 調査書における全教科の評定平均が3.2以上であること。
試験内容 1.小論文 2.面接
試験時特記事項 小論文作成時に限り、辞書(電子辞書不可)、参考書類の持込みを許可する。
受付期間 I 期 : 平成29年10月2日(月)~10月20日(金)必着
II 期: 平成29年11月20日(月)~12月8日(金)必着
試験日 I 期 : 平成29年10月29日(日)
II 期: 平成29年12月17日(日)
合格発表日 I 期 : 平成29年11月2日(木)
II 期: 平成29年12月22日(金)
歯科医師会員推薦制度 宮城県歯科医師会会員の歯科医師より本学院入学生として推薦された者は、入学金を全額免除する。
入学時特待生制度 希望者は、入学時特待生選考試験を受け、認定された場合、入学時特待生として10万円を支給する。
入試種別 一般入試
出願資格
  1. 高等学校卒業(または見込み)以上の学歴を有する者。または高等学校卒業程度認定試験合格者。
試験内容 1.小論文 2.面接 3.一般常識テスト
試験時特記事項 小論文作成時に限り、辞書(電子辞書不可)、参考書類の持込みを許可する。
受付期間 I 期 : 平成30年1月4日(木)~1月 12日(金)必着
II 期: 平成30年2月9日(金)~2月23日(金)必着

※II期は出願状況により実施しない場合があります。

試験日 I 期 : 平成30年1月21日(日)
II 期: 平成30年3月4日(日)
合格発表日 I 期 : 平成30年1月23日(火)
II 期: 平成30年3月6日(火)
歯科医師会員推薦制度 宮城県歯科医師会会員の歯科医師より本学院入学生として推薦された者は、入学金を全額免除する。
入試種別 社会人入試〈若干名〉
出願資格
  1. 高等学校卒業後3年以上経過した35歳までの者(出願時)。
試験内容 1.小論文 2.面接
試験時特記事項 小論文作成時に限り、辞書(電子辞書不可)、参考書類の持込みを許可する。
受付期間 I 期 : 平成30年1月4日(木)~1月 12日(金)必着
II 期: 平成30年2月9日(金)~2月23日(金)必着

※II期は出願状況により実施しない場合があります。

試験日 I 期 : 平成30年1月21日(日)
II 期: 平成30年3月4日(日)
合格発表日 I 期 : 平成30年1月23日(火)
II 期: 平成30年3月6日(火)
歯科医師会員推薦制度 宮城県歯科医師会会員の歯科医師より本学院入学生として推薦された者は、入学金を全額免除する。

学費

入学手続時納入金

35万円(入学金15万円、施設設備費20万円)

※授業料・実習費は前・後期分納です。

  第1学年 第2学年 第3学年 合計
入学金 ¥150,000 - - ¥150,000
施設設備費 ¥200,000 - - ¥200,000
授業料 ¥500,000 ¥500,000 ¥500,000 ¥1,500,000
実習費 ¥300,000 ¥300,000 ¥300,000 ¥900,000
合計 ¥1,150,000 ¥800,000 ¥800,000 ¥2,750,000

その他諸経費(概算)

白衣・教科書・実習器材・海外研修費(旅費)等

※各学年最初(または開始直前)に納入になります。
※海外研修における研修にかかる費用は、本学院が負担しています。
※状況に応じて必要が生じた際は、追加徴収を行う場合があります。

第1学年 第2学年 第3学年 合計
¥250,000 ¥250,000 ¥50,000 ¥550,000

教育支援制度

充実した学校生活のために学費支援、研修の機会などでバックアップ。一生懸命なみなさんを応援しています。

宮城県歯科医師会会員推薦制度(全ての入試受験者対象)

宮城県歯科医師会立の学校としての特別な入試特典です。宮城県歯科医師会会員の歯科医師より本学院入学生として推薦された方は、入学金を全額免除します。(所定の推薦書にて、出願時に申込みとなります。)

入学時特待生制度(推薦入試受験者対象)

歯科衛生士を目指す意欲あふれる方を支援する制度です。希望者は入学時特待生選考試験を受け、認定された場合、入学時特待生として10万円を支給します。(所定の申込書にて、出願時に申込みとなります。)

特待生制度

その学年で最も優秀な生徒に対して学費支援をする制度です。成績・意欲・生活態度において最も適格と認められた方に、特待生として15万円を支給します。

優待生制度

その学年で意欲また努力が著しい生徒に対して学費支援をする制度です。成績・意欲・生活態度において最も適格と認められた方に、優待生として5万円を支給します。

日本学生支援機構

人物及び学業成績が優秀で、経済的な理由から修学が困難な場合、本学院で申込・申請を行い奨学金を受けることができます。

兄弟姉妹等入学優待制度(新入生対象)

四親等内の親族に本学院の在校生または卒業生がいる場合、優待特典として10万円を支給します。

提携教育ローン

株式会社ジャックスの「悠裕プラン」と提携しています。本学院への納付金を対象としたクレジットによる分割支払制度です。(但し、所定の審査があります。)

国の教育ローン

日本政策金融公庫による公的な教育資金融資制度です。(但し、所定の審査があります。)

その他

  1. 金融機関や自治体などの各種奨学資金制度や国の教育ローンについてはお問合せください。
  2. JR、バス等運賃について学割が利用できます。