専門実践教育訓練給付制度について

 
  • 公式LINE
  • ブログ
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式Instagram
  • 公式YouTube

厚生労働大臣指定
専門実践教育訓練給付制度

本学院は、厚生労働省が実施する 「専門実践教育訓練指定講座」 として令和元年10月1日付指定を受けました。

専門実践教育訓練での「教育訓練給付金」制度

一定の条件を満たす雇用保険の被保険者(在職者)または被保険者であった方(離職者)が厚生労働大臣の 指定する専門実践教育訓練を受講し修了した場合に、本人が教育訓練施設(本学院)に支払った教育訓練経費の一定の割合額(上限あり)をハローワークから支給する制度です。

専門実践教育訓練での「教育訓練支援給付金」制度

専門実践教育訓練の教育訓練給付金を受給される方のうち、昼間通学制の専門実践教育訓練を受講しているなど、一定の要件を満たした方が失業状態にある場合に、訓練受講をさらに支援するため、雇用保険の基本手当の日額の80%に相当する額をハローワークから支給する制度です。

本人の住所を管轄するハローワークにて、受講開始日の1ヶ月前までに支給申請手続きを行う必要があります。
詳しくは、ハローワークにお問い合わせください。